上京する意味とは?上京することで得られるメリットもあわせてご紹介

「昔から東京に憧れているものの、上京する意味を説明できず挑戦できないままだ」

「ずっと変化しない田舎暮らしにうんざりしている」

こんな悩みを、お持ちではないでしょうか。

上京したいと漠然と思っているものの、東京に行きたい理由を説明できず周りから反対されている方も多いのではないでしょうか

実際に私も学生時代から地方暮らしに嫌気がさしていて、周囲の反対を無視して上京を行ったので同じ気持ちでした。

そこで実際に山口県から上京して、東京での暮らしを楽しんでいる私が「上京する意味」についてのヒントを解説します。

この記事を読む事によって上京する事で得られるメリットやデメリットを知り、自己分析を行う事が可能です。そして上京する意味を見つめ直して本心と向き合い、新たに決意を固め直し後悔しない選択を決断する事ができます。

更に記事後半では昔の私が知っていたら是非利用してみたかった、上京をサポートしてくれる「上京支援サービス」の詳細も解説しています。

5分程度で読める内容になっていますので、是非最後まで目を通してみてください。(この記事を読むことで、どんなメリットやベネフィットがあるのか、読み終わった頃にはどうなっているのかについても追記してください!)

上京する意味・理由

そもそも、なぜ上京をしたいのでしょうか。

もちろん漠然とした目標でも問題はないのですが、上京する意味を周りに説明できた方が円滑に計画を進める事が可能です。

理由としては周囲をキチンと説得することにより、心配を掛けてくれる周囲を安心させる事ができるためです更に明確な目標を掲げていた方が周囲も説得しやすく、就職する場合には面接時にも有利になる事もあります。

まずは自分の中で抱えた「上京する意味・理由」を洗い出して整理してみましょう。

チャンスを掴みやすい

地方と東京の決定的な違いは、チャンスの掴みやすさでしょう。

理由としては人口が集まる東京では、仕事の種類や求人数が多く、選択肢が広がるためです。

そのため、転職先が合わなくて辞めたいと思った時でも、再就職してやり直すことが難しくありません。また社や人口の多さから同業者との繋がりが増えやすいのも、東京で働く大きなメリットです。

ただし就職先が多い反面、ライバルとなる就職希望者の数も全国で最も多いため自信を磨くことが必要となってきます。

そのため東京は、努力次第で地方よりもチャンスが掴みやすい環境として優れていると言えます

車を購入しなくて済む

東京では、電車やバスといった交通手段が充実しているため、車を所持する必要がないというメリットがあります。

地方であれば車は生活必需品となり、車を所持していると2年に1回の車検や故障、事故や交通違反といった思わぬ痛い出費がつきものです。

しかし東京での生活であれば、発達した電車やバスなどの交通手段で十分移動を完結する事ができます

どうしても必要な時にはレンタカーやカーシェアで済ませるなど、所持するよりも経済的に車を利用することも可能です。そのため東京は地方に比べて家賃が高くなるものの、車の所持が不要なので生活コストはさほど変わらない点が挙げられます。

利便性の高い環境が整っている

東京での生活は、地方よりも利便性の高い環境である事が多いのも大きなメリットです。

地方暮らしでは、買い出しを行うために高速道路で隣の県まで行かないといけない場合もありますよね。しかし、東京では人口が多いことに比例して商業施設の数も多く、駅周辺では生活に必要なお店が揃っている事が多いです

また、都内近郊には大型ショッピングモールなどの商業施設も数多く存在するため、電車を利用して足を伸ばせば買い物には不便しません。

東京でしか出来ない仕事がある

結論からいうと、東京でなければ出来ない仕事も多数存在します。

理由としては東京には最先端の情報が集まり、地方から優秀な人材が集中するためです。

更に優秀な逸材達が立ち上げたベンチャー企業や、市場規模が右肩上がりのIT企業が集結しているのも地方と大きく異なる東京の特徴です。全国から優秀な人々が集まる環境で働くことにより、日本最高峰の技術や情報を間近で勉強する事ができます。

そのため自分自身の本来持っている技術能力を向上させ、地方では貴重な人材へと価値を高める事が可能です。

様々な人と出会える

人口の多い東京では、地方では出会えない数の人々と出会える事ができます

東京には全国から様々な人が集まっているため、多様な価値観を持った方と出会う事が可能です。

多彩な人々が集まる環境下で働く事により、地方住まいでは気付かなかった自分の価値観に気付く事ができます。地方暮らしでは気付く事ができなかった価値観を広げる事により、自分の将来に対する選択肢を大きく広げる事が可能です。

更に東京では自分がアクションを起こせば起こすほど、周囲の人々と出会いと別れを繰り返します。その度に変わりゆく周囲の人々の存在も、上京して得られる環境の一つでしょう。

「憧れ」という理由だけでも十分

結論から言うと上京する理由は、「憧れ」という漠然な理由でも上京する理由としては十分です。何故なら人生は一度きりで、挑戦しなかったことを後悔しながら歳を取ってしまうと一生後悔を背負う事になるため。

特に就職に関しては若ければ若いほど有利に働くため、行動を行うには早い方が有利なのも事実です現在では上京を志した方々を支援してくれる「上京支援サービス」なども存在します。

数々の地方出身者を送り出した実績から培われたノウハウで、上京に失敗する確率をグッと減らす事が可能です。不安を抱えがちな上京への挑戦を、より確実なものへと変えくれるオススメのサービスですよ。

上京する際の注意点

地方住まいであれば良い部分だけ注目してしまいがちな上京ですが、もちろん良い部分だけではありません。

事前に良い部分だけを重視して、実際に上京を行ってみたものの

「こんな筈では…」

と思わぬトラブルや失敗を招いて、後悔してしまうことも。

そこで上京する際の注意点について、詳細を解説していきましょう。

ネットワークビジネス等の勧誘に注意

上京後に積極的に行動すると高確率で遭遇するのが、ネットワークビジネス等の勧誘といったトラブル

特に大多数の人々と出会い慣れていない地方出身者は、一見すると怪しい人々の判断がつかない事が多いので狙われる事も。

特に自分から積極的に接する事が苦手で、受け身姿勢な傾向が強い方がトラブルに巻き込まれる事が多いことも事実です。

妙に親切だったり、以上に積極的に交流を迫ったりする人々には細心の注意を払いましょう。

物価の高さ

結論から言うと、東京での生活で1番のデメリットとして立ちはだかるのが「物価の高さ」です。

特に家賃の平均相場は日本全国で1位となり、不動産を介して賃貸契約を行う場合は決して安くはない初期費用も無視できませんまた、生活必需品も地方に比べると明らかに割高なので、生活コストの上昇は残念ながら避けられないのも事実です。

ですが、ネット通販の利用などを駆使する事により、浮かせた時間で副業を行う事など工夫するなど対策を行うことも可能です。

更に上京を行えば副業で身につけたスキルを実績に、東京でのチャンスを拾いに行く事も夢ではありません。

年齢を重ねても後悔しない選択を

上京という漠然とした目標を抱えているものの、不安を抱えている方が大半ではないでしょうか。

そんなあなたに想像して頂きたいのが、上京せずに地方で歳を重ね続けた人生です。

人生は自分の行動により未来を変えることはできますが、残念ながら過去は絶対に変える事ができません上京に憧れを抱いたまま地方での生活を続けていれば、30歳、40歳と歳を重ねた場合を想像してみて下さい。

「あの時、上京しておけば良かった…」

そんな後悔を一生抱えながら、東京での生活を経験する事なく先の人生を歩む事になります。未来は自分の判断で変える事ができるので、後悔しない未来の選択を是非自分自身の手で行いましょう。

就職できずに資金がショートする不安に「上京支援サービス」

「住まい」「就職」と地方からの移住も伴う上京を決意したものの、不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

そこで利用したいのが地方住まいの方々に、上京という目標を支えてくれる就職支援に特化したサービス「東京キャリアセンター」です。

「東京キャリアセンター」では一大決心となる上京を成功させるために、以下のサポートを行ってくれます。

  • 転職相談
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 求人紹介
  • 無料のシェアハウスの提供

特に家賃が高い東京では、限られた時間で物件を決めないといけない地方出身者に不利な物件を紹介されることも珍しくありません

そこで活用したいのが「東京キャリアセンター」で提供しているシェアハウスです。無料で提供されるシェアハウスを利用する事により本来の出費を抑えつつ、今後生活する物件をじっくり選ぶ事が可能です。

更にシェアハウス内では、地方から東京へ訪れ不安を抱えた同じ境遇の仲間と出会う事ができるのも大きなメリットでしょう。

上京を行おうと意気込んでいる方は、失敗する確率を最小限に抑えるためにも上京支援サービスの利用も検討の視野に入れてみては如何でしょうか。

LINEで無料相談実施中
今すぐに転職を考えていない人でも
気軽に登録して下さい♪

友だち追加

Click to Hide Advanced Floating Content