上京して寂しいと感じた時の対処法を徹底解説!これであなたも楽しい上京生活を送れる

新たな人生を始めるために勇気を出して上京したいけれど、毎日寂しさを感じてしまいそうで一歩を踏み出せない・・・そんな不安を感じて上京をあきらめてしまう人が多くいると思います。

しかし、東京での生活は寂しさを上回るほど楽しいこともたくさんあります。

今回は、上京した先輩から聞いた

  • 上京して寂しいと感じた瞬間5つ
  • 寂しさを解消するための方法

をまとめてご紹介します!

上京してすぐは寂しいと感じる瞬間が多くあります。

ですが、寂しさを乗り越えると「上京していろいろな経験ができて良かった!」と日々実感できるのです寂しさや不安とうまく向き合いながら、東京で仕事もプライベートも充実した日々を送りましょう!

上京して寂しいと感じた瞬間5つは?

実際に上京した先輩たちにも、寂しい・・・と感じてしまった瞬間が何度もあります。

今回はその中から意見の多かった5つの瞬間をご紹介します。

悩みを話せる友達がいないとき

地元に住んでいたときは、仕事や人間関係など、どんな些細な悩みでも気軽に話せる友達が近くにいました。付き合いの長い友達ばかりなので、お互いに気を使うこともなく本音を打ち明けることができましたが、上京してすぐは友達もおらず悩みを話せる相手がいません。

慣れない環境で不安が多い中、悩みを話せる相手がいないとストレスを発散できず寂しさをつのらせてしまうのです。

1人暮らしの家へ帰るとき

上京して初めて1人暮らしを経験する人は多いです。今までは家に帰ると家族が待っており、食事を一緒にとっていたという人は特に、1人暮らしとのギャップで寂しさを感じてしまいます。

どんなに仕事で疲れて帰ってきても、食事や掃除を全て1人でこなさなければならないのは負担にも感じるでしょう。

仕事がうまくいかないとき

転職や就職したての頃は、新しい環境に慣れずわからないことだらけのため、なかなか思うようにうまくいかずストレスを感じることが多いです。

中途入社ですと、入社の時期や年齢・スキルなどもバラバラなため、同じ目線で仕事の悩みを共有できる人と出会える可能性も低いです。仕事や会社に慣れるまでは、寂しさを感じることが多いでしょう。

体調を崩したとき

上京して1人暮らしだと、体調を崩したときも自分自身で対応しなければなりません。

今までは家族が周りの人が心配し手を貸してくれていたかもしれませんが、食事や家事も自分自身でしなければなりません。

体調を崩すと精神的にも落ち込んでしまうため、普段よりもさらに孤独感が増して寂しさを感じてしまうのです。

休日を1人で過ごしているとき

上京する前は「休日はいろいろなところに出かけて東京生活を思いっきり満喫しよう!」と考えていたのに、いざ上京すると友達もなかなかできず、家で過ごしがちになってしまう人が多いのです。

東京には各地からさまざまな人が集まり、毎日あらゆるジャンルのイベントも行われています。ですが、外に出ないとなると交流関係が広がることもなく、寂しさを感じて「地元に帰りたい・・・」と考えてしまいます。

 

先輩が実践していた寂しさ解消法は?

上京した先輩たちも、さまざまな瞬間に寂しさをかんじていました。そんな先輩たちがどのような方法で寂しさを乗り越えたのか、ご紹介していきます!

新しい人間関係をつくる

寂しさを解消するには、楽しく過ごすことのできる相手を見つけることが一番です。

会社内であれば同時期に入社した人がいれば積極的に話しかけてみるといいでしょう。入社したばかりで慣れておらず、同じ悩みをもっているはずなので不安な気持ちをわかりあうことができます。

会社以外で新しい人間関係をつくりたい人は、シェアハウスに住んでみるのもおすすめです。

  • 普段の何気ない会話や食事などで自然に人とコミュニケーションがとれる
  • 仕事から帰ってきたときに家に人がいる安心感
  • いざというとき、困ったときに助け合える

など、新たな人間関係を自然につくることができ、1人暮らしでは得られないメリットもたくさんあります。

また、東京ではさまざまなイベントやコミュニティが存在しているので、自分の趣味や興味のある人とつながることができます。人がたくさんいて、最先端の情報が集まる東京だからこそ、好きなものを共有できるチャンスがたくさんあるのです。

会社や趣味の場など、さまざまな場所で新しい人間関係をつくることで、自分の本音を話す機会も増え、寂しさを感じる瞬間はぐっと少なくなります。

新しいことをはじめる

今まで趣味がなかった人も多くいると思います。上京を機に、新しいことを始めてみてはいかがでしょうか。

社会人だけで結成されたスポーツクラブやバンド、料理教室、ダンススクール、キャリアアップのためにプログラミングスクールや資格取得のためのスクールに通うなど、東京にはあらゆることに挑戦できる環境があります。

東京には、仕事をしながらも趣味やプライベートの時間をうまく使って充実した日々を送っている人がたくさんいます。「上京したばかりで余裕もないし仕事以外のことを考えられない・・・」という状況に陥りがちですが、自分の時間を充実させることでメリハリがつき、仕事をがんばることができます。

自分の好きなことに夢中になっている人は魅力的ですよね。新しいことを始めると出会いも広がりますし、充実した時間が増えるほど寂しさを感じにくくなります。

 

寂しい瞬間もあるけど上京してよかった!

どんな人でも、上京してすぐは慣れない環境で友達もおらず、不安で寂しい日々を過ごしていたようです。それでも自分なりに考えて行動し、新しい人と出会ったり居場所を見つけることで、楽しい東京ライフを送ることができるようになりました。

地元では得られない刺激や楽しさがあり、たくさんの魅力的な人の中で過ごすことで、自分自身も成長できると感じている人が多いです。

 

まとめ|東京エールでは上京したいあなたを応援します

上京しても寂しさに負けてしまいそう・・・上京を諦めているあなたへ、自分の行動次第で、充実した楽しい東京生活を送ることは誰にでもできます!上京を諦めないでください。

  東京エール』では、上京して新たな人生を歩みたい皆さんを応援します。

人気のIT業界(エンジニア・営業職)から、事務職、販売・サービス職まで、皆さんの理想に合わせてあらゆる企業への転職・就職をサポートしています。

また、『東京エール』では1ヶ月間無料で住めるシェアハウスをご用意しています。地方から上京する仲間もたくさんいるので、不安を共有でき、寂しさを感じることもありません。

 まずは無料カウンセリングで、あなたの上京に関する不安や今後のキャリアプランをお聞かせください。専任のカウンセラーが親身に相談にのります。

寂しさを感じなくなるくらい、東京には刺激的で楽しく充実した日々を過ごせる環境があります。勇気を出して一歩を踏み出し、上京して新しい生活を始めてみましょう!

LINEで無料相談実施中
今すぐに転職を考えていない人でも
気軽に登録して下さい♪

友だち追加

Click to Hide Advanced Floating Content