目的もなくなんとなく上京したいけどいいのかな?上京を成功させるコツをご紹介

なんとなく上京を考えている
やりたいことはないけど、上京して大丈夫だろうか?
周囲から反対されていて、上京しようか迷っている

上京を考えているが、特に理由もなく「なんとなく上京」しようか考えている人も多いでしょう。
目的のない上京に周囲からの反対を受けると、このまま地元に残ろうか迷ってしまいますよね。

しかし、本当になんとなく上京してはいけないのでしょうか?

本記事では

・なんとなく上京しても大丈夫な理由
・やりたいことがなくても上京するべき理由
をお伝えします。

本記事を読めばなんとなく上京しても大丈夫な理由が分かり、上京への漠然とした不安が小さくなります。
目的ややりたいことがなく、なんとなく上京しようか迷っている人は是非参考にしてください。

「なんとなく上京」しても大丈夫な3つの理由

目的もなく、なんとなく上京しても大丈夫なのか不安な人も多いでしょう。

もちろん明確な目的があるに越したことはありませんが、なんとなく上京しても問題ありません
理由は3つあり、具体的には下記の通りです。

東京には仕事が豊富にあるから
モチベーションを高く維持できるから
失敗してもやり直せるから

それぞれ順番に解説します。

東京には仕事が豊富にあるから

目的もなく上京しても仕事があるか不安な人もいるでしょう。しかし、仕事については心配しなくても大丈夫です。
なぜなら、東京には仕事が豊富にあるからです。

働き方もさまざまで、以下のような雇用形態があります。

正社員
派遣社員
業務委託(フリーランスなど)
アルバイト
パート

「働くなら正社員一択」と決めつけないことで、働き方を自由に決められます。例えば、以下のような働き方が可能です。

週3日アルバイト+フリーランス
派遣社員+月2日の短期アルバイト
フリーランスで週4日だけ働く

最低限の生活資金を確保しながら、自分のやってみたい仕事に挑戦することもできます。
もしくはやってみたい仕事に就くため、経験を積む目的でも良いでしょう。
そして経験を積み、フリーランスとして最大限自由に働くことも夢ではありません。

決められる選択肢は上記だけではなく豊富にありますので、仕事が見つかるか不安になる必要はありません

モチベーションを高く維持できるから

東京で生活するだけでも自身の成長に繋がることが多いでしょう。なぜなら、モチベーションの高い人が多いからです。

なんとなく上京している人もいますが、目的や夢を持って東京に来ている人も多いです。そういった人たちの近くにいると、自然と自身のモチベーションが高まり、自ら行動することができます。

自ら行動するとたくさんの成功と失敗を経験でき、自身の成長に大きく繋がります。成長すれば、今までできなかったことができるようになり、新たな挑戦をすることもできます。

なんとなく上京しても経験を積むことで予想以上の自己成長が実現でき、新たな可能性を見つけることができるので、なんとなく上京しても大丈夫なのです。

失敗してもやり直せるから

失敗したくないと思われるでしょうが、失敗を恐れなくても大丈夫です。
理由としては、失敗してもやり直せるからです。

例えば、以下のような失敗をしてしまってもやり直せます。

上京して初めての仕事選びを失敗してしまった
人間関係が崩れてしまった

もし仕事選びを失敗しても東京には仕事が豊富にあるので、地方に比べて次の仕事を探しやすいです。
また人間関係が崩れて気まずくなってしまっても、別の人間関係を作ることもできます。

こうした選択ができる環境が東京にはあります。失敗してもやり直せるので、失敗を恐れず上京してみましょう。

やりたいことがなくても上京するべき理由

「なんとなく上京」しても問題ないことをお伝えしました。しかし、まだ迷われている人もいるでしょう。

もしやりたいことがなくて迷われているのなら、迷わずに上京すべきです。なぜなら、下記3つの理由があるからです。

上京しなかった後悔は一生残るから
やりたいことは東京で探せるから
新しい情報に触れられるから

今現在やりたいことがなくても大丈夫です。地方ではやりたいことがないから、上京する人もいるでしょう。むしろ上京したいのに諦めるのは機会損失に繋がるので、上京するべき理由を解説します。

上京しなかった後悔は一生残るから

上京しようか迷っているのなら、まずは上京したほうが良いでしょう。
なぜなら、「した後悔」より「しなかった後悔」のほうが大きいからです。

あのとき上京していれば
今とは違った人生になっていたかもしれない
もしかしたら成功していたかもしれない

上記のような「しなかった後悔」がいつまでも残ってしまうかもしれません。
迷っているのなら、まずは行動してみると良いでしょう。上京を迷っているということは、気持ちが東京に向いている証拠なので、動き出してしまうことが大切です。

やりたいことは東京で探せるから

今現在やりたいことが無くても問題ありません。東京でもやりたいことが探せるからです。
むしろ、やりたいことを探したいのなら東京は向いていると言えます。

東京がやりたいことを探すのに向いている具体的な理由は、以下のことが挙げられます。

地方にはない仕事が東京ならある
さまざまなイベントが頻繁に開催される
コミュニティに参加しやすい
人と出会えるチャンスが多い

東京には数多くの仕事やイベント、人との出会いがあります。今やりたいことが無くても、東京なら新しい世界に触れる機会が多いでしょう。人から教えてもらうことで興味を持つこともあります。

東京であればやりたいことをいくらでも探せるので、今やりたいことがなくても安心して上京してみてください。

新しい情報に触れられるから

東京に住んでいれば、新しい情報に触れる機会が多くなります。理由としては、日本国内の最新情報の発信は東京からされるからです。

新しい情報の多くは東京から発信されます。つまり、情報が東京に集まるとも言えます。
事実、新しい製品やサービスはまず東京で広がり、後に地方へ広がる動きがあります。

東京なら新しい情報にいち早く触れることができ、興味が湧けばすぐに取り組むこともできます。新しいものが必ずしもあなたの興味を引くわけではないですが、刺激になることは間違いないですし、どこにあなたの興味を引くものがあるか分かりません。

地方には入ってこない情報も入ってくるので、新しい情報に触れることで目的ややりたいことに変わる可能性もあります。新しい情報にいち早く触れるなら、東京は向いているでしょう。

周囲はなぜ反対するのか

なんとなく上京することを決めたものの、周囲からの反対を受け迷ってしまわれる人もいるでしょう。ではなぜ周囲は反対するのでしょうか?

周囲が上京を反対する主な理由は、以下のようなことが挙げられます。

自分が上京して失敗したから
本当にあなたを心配しているから
上京したことがないから

反対している本人が東京で失敗して地元に戻ってきたのなら、自身の経験から反対しているのでしょう。親や親しい人であれば、本当にあなたを心配してることも考えられます。

しかし、一番多い反対理由は「自分は上京したことがないから」ではないでしょうか?あなたの上京を反対している人たちに、上京経験はあるでしょうか?

もし上京経験がないのなら「東京」というだけで、ネガティブな印象を持っている可能性があります。

あなたが耳を傾けるべきは、「上京経験のない人」ではなく「上京したことのある人」です。もし東京に住んでいる知人と連絡が取れるなら、話を聞いてみてください。きっと前向きな話が聞けるでしょう。

周囲がなんと言おうとも、上京してみなければ分からない

周囲の意見に右往左往していませんか?確かに信頼している人の意見は大切です。
しかしあなたの人生をどう生きるかはあなた次第ですので、自分がどうしたいかを一番大切にしましょう。

あなたが上京して後悔するのか、それとも楽しく充実した生活を送るのか、すべては上京してみないと分かりません。

どうせ分からないのであれば、自分の気持ちに素直になってみませんか?
周囲がいくら反対してもあくまで人の意見なので、あなたが行きたいと思うなら行くべきです。

自分の人生を豊かにするためにも、迷っているのなら自分の気持ちを信じて、上京に踏み切ってみてください。

まとめ

以上が、

「なんとなく上京しても大丈夫な理由」
「やりたいことがなくても上京するべき理由」

でした。

なんとなく上京してしまっても大丈夫か不安な人も多いでしょう。
しかし東京でしか触れられない情報は多いですし、目的ややりたいことは東京でいくらでも探せます。

東京で生活できるか不安でも、仕事が豊富にあるので安心してください。
もし仕事選びで失敗してしまってもやり直せますし、やりたいことが見つかれば、やりたいことに合わせた仕事に選び直すことが東京なら可能です。

結果がどうなるか誰にも分かりませんが、行動しなければ結果は出ません。上京を迷ってるなら、まずは行動してみましょう。

LINEで無料相談実施中
今すぐに転職を考えていない人でも
気軽に登録して下さい♪

友だち追加

Click to Hide Advanced Floating Content