【2021年最新】IT業界の今後はどうなる?将来性や今後の展望を徹底解説

・新型コロナウイルスが収束しない不安定な世の中、今後の働き方を考えたい
・どんな会社でもやっていけるよう、手に職をつけたい
・需要の高まっているIT業界へ挑戦してみたい

新型コロナウイルスがなかなか収束せず不安な社会情勢が続く中、今後の働き方を見つめなおす人も多いのではないでしょうか。

さまざまな企業がが大きな打撃を受けていますが、このような社会情勢だからこそIT業界の需要は高まっています。

今までにない事態だからこそ、大手企業にいれば安心という時代は終わりました。

今後は、いかに「個人の力」を手に入れるか、手に職をつけるかが大事なポイントとなっていきます。

この記事では、今後IT業界がどうなっていくのか、IT業界に携わるメリットなどをご紹介していきます。

記事の最後には、IT業界への転職を考える人向けのお得な情報もお伝えします。

将来に不安を持っているなら、今すぐに行動に移しましょう!

IT業界の現状と未来は?

正直、IT業界ってなじみがないしよくわからない・・・
ITと聞くだけで難しそうだし、自分とは違う世界に感じる・・・

そう考える人が多くいると思います。

そんなあなたへ、IT業界の現状と未来をお伝えします。

IT業界の現状と抱える問題

IT業界の中にも、「Web・インターネット業界」や「通信業界」など、さまざまなジャンルがあります。

すべてに共通するのは、まだ発展途上であり、今後もより成長が期待できるということです。

日々新たな技術が進んでいるため、成長するには新たなものを取り入れる姿勢、そして常に積極的に学ぶ姿勢が必要となる業界です。

その一方で、エンジニアの人材不足は大きな課題となっています。

学習意欲の高いエンジニアほど需要がありますが、そのぶん個人への負担が大きくなることも多く、残業時間の増加や、自己学習の時間が増えることへの負担なども、課題に挙げられます。

今後のIT業界

新型コロナウイルスの感染が拡大している今、コミュニケーションのオンライン化や、さまざまな作業のデジタル化などが進んでおり、さまざまな業界でのITの需要がより高まっています。

今までの働きかたや暮らしかたから、大きく変化していくことが予想されています。

しかし、ITの需要が高まるほど人材不足も加速しているため、需要に追いついていないのが現状です。

転職市場でのエンジニアはより貴重な人材となっているため、他業界よりも年収が高くなっています。

IT業界で働くメリットは?

「ITの需要が高まっていることはわかったが、実際に働くのは大変そう・・・」

そんなあなたへ、実際にIT業界で働くメリットをご紹介します。

他業界では経験することのできない、IT業界ならではのメリットがたくさんあるのです。

成果主義で個人の成長のスピードが早い

エンジニアなどの手に職を持つ技術者は、基本的に成果主義です。

経験年数や年齢などは関係なく、いいモノを生み出せる人が評価されます。

日々新しいものが生まれ変化の激しい業界ではありますが、自己学習意欲が高ければ高いほど成長していける環境でもあります。

「スピード感を持って成長していきたい!」という人には、非常におすすめです。

年収アップを目指せる

日々新たな技術が生まれ、成長スピードの早い業界だからこそ、個人の成果が認められやすくなっています。

他業界に比べると昇進・昇給のチャンスも多く、IT業界に転職したことで前職よりも年収が数十万アップすることも多くあります。

他業界では長く働いても給与の変化が少ないことが多くありますが、需要の高いIT業界だからこそ成果に見合った対価を支払うことができ、納得感のある金額で働くことができるのです。

転職活動に強くなれる

新型コロナウイルスの感染拡大が収束しない中で、今後もITの需要が下がることはありません。

需要の高いIT業界では、未経験の受け入れも積極的に行うことが多いです。

ですが、IT業界での就業経験がある人は即戦力としてより貴重な人材となるため、転職活動でも優位になります。

特にエンジニアなどの技術職は、1度学んだ技術をほかの職場でも活かして働くことができるため需要が高く、他業種に比べるとより好条件で転職活動を進めることができます。

今からでもIT業界に入れる?

「結局IT業界って難しそうだし、知識もないから自信がない・・・」

そんなふうに考える人も多くいると思います。

結論から言うと、未経験でもIT業界に入ることは可能です!

新型コロナウイルスの感染拡大で不安定な社会情勢の中だからこそ、転職するならとにかく早くIT業界へ転職し、手に職をつけることをおすすめします。

未経験者でも若手の需要はあります

需要の高いIT業界だからこそ、未経験の採用を行っている企業も多くあります。

吸収力の高い20代であれば、スピード感の高い成長を期待できます。

パソコンが苦手だったり、IT業界の知識がなくても大丈夫。

入社後に受けられる研修
  • パソコンの基本スキルや操作
  • ネットワークやサーバーなどに関するインフラ研修
  • プログラミングの研修など

入社後に基礎の研修から受けることができるので、未経験でも若手であればエンジニアとしてぐんぐん成長できます。

美容師や飲食業店員など、他業種から未経験でエンジニアへの転職を成功させた人はたくさんいます。

つまりIT業界には、より早いタイミングでチャレンジすることがなにより大切です!

東京エールはIT業界への挑戦を徹底サポート!

「エンジニアに興味がわいてきた!早いうちに手に職をつけたい」

『東京エール』では、そんなあなたの前向きな気持ちを応援します!

はじめに、東京エールではエンジニアを目指すために、無料で1ヶ月間の研修を受講することができます。

未経験からでも、独自のカリキュラムに沿って学ぶことでITの基礎知識を身につけることができ、資格の取得も目指せます。

研修は「長期じっくりコース」と「短期集中コース」の2種類を用意しているので、ご自分の意向に合わせて選択が可能です。

また、東京エールでは1ヶ月間無料で住めるシェアハウスをご用意しています。

初期費用(敷金・礼金・前家賃など)を抑えて上京することができ、家を探す手間も省けるので、/転職活動に集中できますね。

東京エールでは過去に多数の就職/転職成功実績があり、応募書類の作成や面接対策のアドバイスも可能です。

皆さんのIT業界への挑戦を、東京エールが全力でサポートします!

まずは無料カウンセリングで、あなたの上京に関する不安や今後のキャリアプランをお聞かせください。専任のカウンセラーが親身に相談にのります。

新型コロナウイルスの影響をうける社会情勢に不安をいだいている皆さん、IT業界デビューをかなえましょう!

まとめ

今回の記事ではIT業界のメリットをお伝えしました。不安定な世の中が今後も続いていく中、IT業界の需要は高まる一方です。

個々の力が重要になる今だからこそ、手に職をつけることが重要になります。未経験でも大丈夫!大切なのは、早いうちに行動することです。

IT業界に興味を持ったあなた、ぜひ勇気を出して挑戦しましょう!

LINEで無料相談実施中
今すぐに転職を考えていない人でも
気軽に登録して下さい♪

友だち追加

Click to Hide Advanced Floating Content