東京キャリアセンター

【Vo2】とりあえず正社員になるために動き始めた!

2018.08.28

東キャリをきっかけに「地元」から「東京」へ。

遠く離れた地方出身者から都内近郊出身者まで、東京で働くという想いは人それぞれ。

あなたにとって「東京で働く」とは?

 

【人物紹介】兵庫県神崎郡出身、20歳。

 

《高校卒業後一度は進学を目指したけれど、進学の目的が分からなくなった。》

高校を卒業して浪人して進学を目指していた時期もありました。でも、だんだんと進学する目的が分からなくなってきてしまって。進学して何がしたいとか、何が変わるとか見えなかったというか。その時、尊敬する人に少しでも近づきたいその人みたいにがむしゃらに働いてみたいって思いが強くなってきて、進学するのをやめてたくさんアルバイトしてお金をためて上京しようって決めたんです。

《知り合いが多い土地よりも、全く知らない土地で挑戦したかった。》

地元を出るなら大阪でもいいんじゃないの?とよく言われたけれど、大阪には知り合いが多くて。知り合いが多くいる土地よりも、全く知らない未知の土地に行きたかったんです。尊敬する人も東京で働いているし。それに影響をうけたところもあります。(笑) その尊敬する人との出会いは小学校の時。どうやって検索したとかはもう忘れちゃいましたけど、ネットで仕事についてとか生活とかを発信している人で、その生き方とか仕事への取組み、クリエイティブさに小学生ながら憧れを持って、今でも好きな人の一人です。

《研修を受けて向いているかなんてわからないけどネットが好きな事には変わりない。》

東キャリで実際に研修を受けてみて、エンジニアが向いているとか向いてないとかまだわからないけど自分がネット好きというところには変わりがないしやってみないと分からないから、とことんやるだけだと思ってます。今は研修を終えてエンジニアとして働き始めて仕事は楽しいしやりがいもあって、もっと勉強して一人でもできる仕事が増やせるようになりたいです。

《シェアハウスでの暮らしはまあ楽しくやってます(笑)》

上京してから東キャリのシェアハウスに住んでいて、年も近い人が多いし毎日楽しく過ごせてます。日課は22時から散歩。家の周りを1時間くらい体を動かしたいという思いだけで散歩してます。特に発見はなし。料理もするようになって、得意料理はとり丼。鳥の胸肉を蒸してごはんにのせるだけなんですけど。住人の誰かがご飯を作ってくれる事も多いので結構楽してます。一つ心残りなのは実家にいる猫に会えないこと。

《あなたにとって「東京で働く」とは?》

情報って田舎にいてもネットでいくらでも拾えたけど、それが体験できるのって東京だと思う。

東京で働く限り経験できる事は無限にある気がする。

この先もずっと東京で働き続けていきたい。