東京キャリアセンター

【Vo4】東京で働きたい!憧れを現実へ

2018.12.5

東キャリをきっかけに「地元」から「東京」へ。

遠く離れた地方出身者から都内近郊出身者まで、東京で働くという想いは人それぞれ。

あなたにとって「東京で働く」とは?

【人物紹介】岡山県出身、30歳

《東京で働きたいという気持ちだけで。》

出身は岡山県。友達が東京で働いていて、頻繁に東京に遊びに来ていました。とにかく東京タワーが好きで、他にも表参道のイルミネーションとかオシャレなカフェとかショップとか行きたいと思った場所にすぐに行けることに憧れがあって。いつかは東京で働きたいなってずっと思ってたんです。岡山では事務職に就いていて、もし今仕事を辞めて東京に行くとしたらどんな仕事に就けるのかなとか、引っ越しはどうしようかなとか、考えれば考えるほど東京に行きたくなっていて(笑)でも実際はどうしたら良いのか分からなくて動き出せない状況は続き・・・でも今だ!って思ったんです。

《とりあえずGoogleで検索!》

「東京」「就職」「上京」など様々なワードで検索をして見つけたのが「東京キャリアセンター」。上京サポートと就職支援をしているってまさにこれだ!って感じでした。東キャリはIT業界に強いんだなっていうイメージを持っていて、最初はちょっと違うかなって思ってたんです。でも説明を聞くと以外とIT業界って働きやすいんだなって思うポイントが多くて!ほかの業種の話も聞いたけど最終的には将来のことも考えてIT業界でエンジニアになることを目標に東キャリで挑戦してみようと決めたんです。

《東京生活をとことん楽しみながら成長できる環境で成長し続ける。》

東キャリにはシェアハウスがあることも私にとってプラスでした!初期費用がかからないし生活用品が揃っていたのですぐに上京できました。シェアハウスには同じ思いを持って上京したメンバーがいて、スクールで学んだことを一緒に復習したり、時にはゲームで盛り上がったりお祭りに行ったり。「テラスハウス」とは全く違うけど楽しく生活しています(笑) 写真は浅草のホッピー通りでの1枚。仕事終わりのご飯も休日の買い物も想像を超す楽しさに正直毎日びっくりしています。でも、こんなに楽しみながらも今エンジニアとして仕事をし始めて将来にも自信がつき始めました。手に職をつけるってこういう事かって実感中です。東キャリではいろいろ勉強コンテンツが揃っていて常に成長できる環境が整っています。新しくできた「エンジニアになる」という夢に向かってこの東京という場所で頑張るんだと心に決めることができました。



《あなたにとって「東京で働く」とは?》

やっと実現できた本当に来たかった場所。

ただ働くのではなく夢を持って東京で働く。

私生活も仕事も充実、成長を感じられるのが私の「東京で働く」ということ。