東京キャリアセンター

【仕事】今さら聞けない…必ず役立つ!!エクセル術~ショートカットキー編~

2018.11.30

東キャリ通信Vol.4
「今さら聞けない…必ず役立つ!!エクセル術~ショートカットキー編~」

あなたは資料作成に自信がありますか??
お仕事をする中でエクセルを使って資料を作成する頻度は少なくないはず!
そんな時キーボードとマウスを行ったり来たりしてロスが発生してしまっていませんか?
エクセルでの資料作成の際、キーボードとマウスで作業するのはナンセンスです×

今回紹介するのは、仕事の効率向上には欠かせない時短ワザ☆「ショートカットキー」!
いくつかの段階を踏んでいた今までの作業が、たった一回の動作で実行できるんです。
ショートカットキーをうまく使いこなせるか使いこなせないかでは雲泥の差・・・
まずは、“絶対に知っておくべき10個”をマスターして、効率よく仕事を進めましょう♪

—————————————————————————————————————————————-
◇Ctrl + A :ページ上をすべて選択
通常はシート全体を選択するが、エクセルで作った表の中で実行すると、表全体のみを選択できるので使い勝手も◎

◇Ctrl + C :選択したセルをコピー
マウスだと2回の動作が発生するが、これなら一発!

◇Ctrl + V :コピーした内容を貼り付ける
使用頻度の高いショートカットキー。Ctrl + Cとセットで覚えておきたい!

◇Ctrl + X :選択したセルを切り取る
コピーではなく、選択した内容を残さないで切り取りたいときに使える。コピーして貼り付けて切り取る・・・という手間がこれなら一気に省ける◎

◇Ctrl + Y :最後の操作を繰り返す
Ctrl +Z :直前の操作をやり直す
消した文字や誤って切り取ってしまったデータを貼りなおしたり打ち直したりする必要がないので、かなりの時短テク☆

◇Ctrl + F :検索
Ctrl +H :置き換え
商品名が間違ってた……そんなときにひとつひとつ目で確認してたら時間がかかってしょうがない。また人の目だけでは、全ての商品名を変更できたかどうか確実だとは言えない。
そこで使いたいのが、[Ctrl]+[F]の検索と、[Ctrl]+[H]の置換!

◇F2 :ファイル名を修正
わざわざマウスでダブルクリックしなくてもこれなら楽チン♪

◇Ctrl + 1 :書式設定を開く
毎回マウスの右クリックからセルの書式設定を選択したり、リボンで場所を探す必要がなくなるので◎

◇Ctrl + ; :現在の日付
Ctrl +: :時刻を表示
資料を作成した最新の更新日を入れるときや、定例会議で議事録を作成するときなど、日付や時間を入れる必要があるときに便利☆

◇F12 :名前を付けて保存
1回で「名前を付けて保存」のダイアログボックスを表示できる☆


苦手意識を持っている人が多い“資料作成”。

苦手でも面倒でも、そこから目を背けず「どうやったら効率的にできるのか」ということを

考えながら取り組んでみてください!その一歩としてまずはショートカットキーを完全マスターしましょう。

エクセルでの作業が格段に速くなるだけではなく、職場でも一目置かれる存在になれること間違いなしですよ♪

END

 

東キャリでは就職支援として「就職」「転職」についての相談や履歴書、職務経歴書の添削などを行っています!
少しでも相談したい!聞きたいことがあれば是非お問い合わせください。

(簡単LINE相談)
https://line.me/R/ti/p/%40eoi5329s
(HP問い合わせ)
https://tokyocareercenter.com/