東京キャリアセンター

【Vo3】家族の後押しもあり決断!正社員として働くからには自信がつく仕事を。

2018.10.29

東キャリをきっかけに「地元」から「東京」へ。

遠く離れた地方出身者から都内近郊出身者まで、東京で働くという想いは人それぞれ。

あなたにとって「東京で働く」とは?

【人物紹介】愛知県出身、30歳

《自分がやりたいことを優先するかどうか。》

東キャリに入校するまでは、趣味に時間を使いたいという思いが強くフリーターをしていました。20代後半になってから少しづつ将来について考えないとなとは思っていたけどなかなか自分で一歩踏み出すってことが出来なくて。まだまだ趣味に没頭していたかったんですよね(笑) でもそんな時、家族から「年齢を考えてそろそろ正社員で働けるところを探したら」と言われました。家族に心配をかけたくなかったから、それがキッカケで行動しようと思い地域若者サポートステーションで東キャリと出会ったんです。

《何がやりたいとかはまだ分からないぼんやりとした思いを持って。》

正直「こんな仕事がしたい!」という思いも固まらず動いていて。。でもITには興味があったし、東キャリは無料で研修が受けられるとのことだったのでとりあえず参加しようかなという気持ちで入校しました。研修を受ける中で、毎日研修で新しい知識を習得できることが新鮮で、気がついたら日々没頭している自分がいました。没頭した結果、1カ月でLPICレベル1の資格取得ができました!

《一歩踏み出せば楽になる。動き出さないと何も変わらない。》

自分って意外とできるんだなとか、頑張れるんだって初めて気がつくことができました。研修からスタートするから「なんとなく」というぼんやりとした思いからでも入りやすかったです。今は新米エンジニアとして、ガソリンスタンドで使用されているシステムの保守や問い合わせ対応を行っています。エンジニアとしての第一歩を歩み始めたばかりですが、あの時動いてよかった!って本当に心から思っています。


《あなたにとって「東京で働く」とは?》

正社員としての第一歩を踏み出した挑戦の場。

将来自分の家族と楽しく充実した生活を過ごすために楽しく働き続けたい。

エンジニアとしての夢を追いかけながら。